私の風俗求人コレクション。公開しちゃいます。

一緒にテレビを観たりで同棲気分に

僕は19歳の大学生です。実家から遠く離れた大学に入学したので、すごくさみしいときもあります。彼女はできないのですが、求人を見て始めたアルバイト先の居酒屋に好きな子がいます。その子は同い年なのですが、どうやら同じ居酒屋の中の先輩アルバイトに誘われているらしく、付き合うかを迷っているようです。普段から奥手な僕はちょっと勇気が無くて告白できずにいます。本当ならばその子とアパートの部屋で一緒に過ごして週末には同棲気分になりたいのに。そんな想いを今はデリヘル嬢を呼ぶことで紛らわせています。しかしこの前呼んだデリヘル嬢はすごくかわいくて、全身リップからのフェラ、手コキしながらの乳首舐め、素股で最後はフィニッシュと最高に気持ち良いプレイの後に一緒にシャワーを浴びてから部屋でテレビを観たりして同棲気分を味わえました。こんな感じでいつも女性が部屋にいてくれたら楽しくて良いのになあと思っています。なかなか現実には厳しいですが。

アイドルの握手会の帰りに

僕はアイドルヲタクの35歳独身です。少し前までは結婚していましたが、あまりにも結婚後もアイドルイベントに行きすぎてしまい、奥さんに愛想をつかされてしまいました。その後普通に勤めていた企業も退職して、しばらくは無職でいました。失業手当をもらいながらの生活もあまりにも長くなるとまずいので取りあえずはアルバイトの求人を見て中華料理店のアルバイトをしながらまだアイドルヲタは続けています。有名なアイドルグループNの大ファンで、僕はいつも推しメンのAさんお目当てに握手会にも参加しています。何時間も並んだあげくに数十秒の接触ではありますが、その瞬間の為に働いており、すべてを投資しているといっても過言ではありません。しかしいつも握手会が終るとむなしくてさみしいので、会場近くに宿を取りデリヘル嬢を呼びます。しかもアイドル風なお店をネットで見つけてプレイしますので、フリフリの衣装風で来てくれる女性もいます。やっぱりアイドルが最高です。

お寺の娘とのラブロマンス

僕の家は昔から近くのお寺との関係があり、月に一度法要があってでかけて行きます。そのお寺の娘に僕と同い年の女性がいるのですが、いつも僕の姿をみかけると話かけてきます。もしかして僕に気があるのかなと常々思っていたのですが、どうやら本当にそうだったみたいで、かなり本気で告白をしてきました。しかし僕にはその気が無くてしばらく放っておいたのですが、どうしても好きだからと泣かれ、つい彼女と流れでホテルに行きセックスしてしまいました。その後はなんとなく付き合っている感じなのですが、どうも魅力を感じません。その理由は彼女がマグロだからかもしれません。僕はかなり感じやすい子が好きです。先日は気晴らしに家にこっそりデリヘル嬢を呼びました。するとその子はガンガン腰を動かし、自分からシックスナインをしかけてきたりとかなり積極的な子で最高でした。求人でデリヘルを始めて知り始めたらしいですが、ものすごく向いている子だと思います。

近所の綺麗なお姉さん

綺麗なお姉さんが近所にいて困っています。というのも、すぐ近くのマンションでその人は専業主婦をしているようなのですが、まだ若く25歳くらいなんです。僕はまだ21歳の大学生ですが、その女性が洗濯物を干している時にたまたま見てしまったのですが、いまどきちゃんと下着を外に干していたんです。しかもそれが紫色のいやらしさ全開の下着で、思わず勃起したまましばらく眺めてしまったんです。すると女性が僕の視線に気が付き目が合ってしまいました。しかしその女性はいやらしい笑みを浮かべて僕を挑発するかのように部屋に入って行きました。僕はすぐに家に帰りオナニーしてしまったのですが、それに飽き足らずデリヘル嬢を呼んでしまいました。しかも人妻専門の店に電話をして状況まで話して同じようなシチュエーションでエロいことをしてほしいと言ったのですがさすがにそこまでは再現できませんでした。最近近くのコンビニに求人が出ていた、良く見たらその女性がアルバイトを始めていました。これからはコンビニで興奮してしまいそうです。

車の中でシテいるカップル

大学1年生の19歳です。実家に住んでいるのですが、家から離れたスーパーで求人がありバイトをはじめました。帰りは0時すぎになります。帰り道にちょっとした公園があるのですが、そこには駐車場があり、車の中でエッチをしているカップルがいます。ある晩のことですが、いつも通りの通りかかると車がおもいきり揺れています。これはもしかして?と思い覗いてみるとやはりカーセックスの真っ最中です。声を潜めてみてみると、女性が男性の股間に顔をうずめてフェラの最中でした。僕はそのまま見ていようと思ったのですが、しばらく見ていると人の気配がしてのでいったん離れてからまた戻りました。するとカップルは人目をまったく気にしないどころか見せつけるように挿入して女性上位でガンガンやりまくっていました。僕はたまらずに家に帰ると親がでかけていて不在だったので、すぐにデリヘル嬢を呼びました。さっき見たようにフェラしてもらい、ガンガン素股で腰を振ってもらい昇天しました。

楽器屋の店員さんに似てる

バンドマンの32歳です。独身ですが、彼女は数人います。ここだけの話、みんなには内緒で3股くらいしているのです。売れないバンドマンではありますが、ヒモのように女性が世話をしてくれるのでいまのところ困っていません。しかしさすがにバイトくらいはしなきゃと思い、求人雑誌に載っていた楽器屋さんに面接に行きました。すると、面接をしてくれたのは女性店員さんでした。しかもかなりのかっこいい女性ロッカー風で、僕の憧れの女性がそのまま出てきたようでした。しかしいやらしい目で見ていたのがばれたのか、バイトは不採用になってしまいました。残念ですがあの女性にはもう一度会いたいと思い、その後も買い物しにいったりしています。しかしその女性は結婚しているらしく誘うことはできません。そこで、かっこいい女性をデリヘルで呼んで遊ぶことにしました。かなりお金をかけてもかまわないと思い色々なお店を探しました。すると理想的な女性がいるお店があり思いのたけを全部ぶつけることができました。

沖縄 デリヘル 求人